プラステンアップは、中高生に特化した粉末状のサプリメントです。

基本的には、飲み物に溶かして1日1回飲むと良いようです。

レモン味で飲みやすく、おいしいという声もたくさんあるようですよ。

栄養が取れる上においしいとなると、なんだか得した気分になりますよね。

そんなプラステンアップですが、ちょっとだけ短所があります。

それは、味が1種類のみという点です。

何ヶ月も続けて飲んでいると、どうしても飽きそうな気がしますよね。

そこで今回は、プラステンアップを牛乳や水以外に混ぜたりとかしてもいいのかということについて調べてみることにしました。

●プラステンアップをヨーグルトに混ぜてもいいの?

プラステンアップは

・牛乳

・水

に溶かして飲むのが一般的なようです。

しかし、実際にプラステンアップを購入している方の中には、ヨーグルトに混ぜて食べているという方もいらっしゃるようですよ!

ヨーグルトでプラステンアップを『食べ』れば、飲み物としてさらっと飲むよりも腹持ちが良さそうですよね。

これだけで、栄養たっぷりのおやつにもなってしまいそうです。

ただでさえお腹が空いて仕方がない中高生たちです。

帰宅後、ご飯までの間を耐えてもらうためにも、プラステンアップヨーグルトが役に立ちそうな気がします。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

●プラステンアップのその他の飲み方ってある?

プラステンアップはこれら以外にも

・ジュース

・豆乳

・フルーツヨーグルト

などに入れて飲んだり食べたりしている方がいらっしゃるようです。

私がちょっと気になったのはフルーツヨーグルトです。

砂糖の入っていないプレーンヨーグルトに、好きな果物とプラステンアップを入れれば、ボリュームも栄養もたっぷりのうれしいデザートが簡単にできます。

スナック菓子や甘いケーキをたべるよりもずっと良いですよね!

手作りなので安心感もありますし、甘さだけでなく、ビタミンや食物繊維も取れるのも魅力的です。

子供だけでなく、大人の私も食べてみたいなぁ、なんて思ってしまいました笑。

●まとめ

・プラステンアップをヨーグルトに入れている人もいる

・プラステンアップをジュースや豆乳に混ぜている人もいる

・プラステンアップ入りのフルーツヨーグルトもおすすめ

プラステンアップを飽きずに続けるためにも、いろいろな飲み方にチャレンジしてみてください。

飲むというイメージにとらわれることはありません。

ヨーグルトに混ぜて食べてもいいんですよ。

ぜひ、あなただけのお気に入りレシピを見つけてみてくださいね!

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

.